2009年10月24日

VirtualBox 仮想ディスクの修復方法

前のエントリに書いた、 VirtualBox の Windows7 が入った仮想ディスクが壊れてしまった件だが、修復方法がみつかった。

仮想ディスク VHD を Windows マシンで mount してやり、ファイルチェックを行うといいらしい。

実際の作業には現在は Windows が必要。 7 なら VHD 仮想ディスクがそのままマウントできるが、 XP なら VHDMount というツールを使ってマウントする。その後、ファイルチェックでディスクを修復してアンマウント、で作業完了。

VHDMount は VirtualPC 2008 RC2 に含まれているが、このセットアップの過程で VHDMount だけをインストールできる。

早速試したところ、無事壊れたディスクがまた使えるようになった。

2009年10月11日

lenny で VirtualBox

今の開発マシンが lenny 上の VMware server 上に構築されているのを、 VRDP 目的に VirtualBox へと置き換えてみる試みをしてみた。

まず、 lenny 上に VirtualBox をインストール。ここは apt 任せと思ったら、割と古いパッケージだったため、 RDP が使えなかった。いろいろ試行錯誤の結果、 Sun 自体が debian 向けに source.list を公開していたので、 http://www.virtualbox.org/wiki/Linux_Downloads を参考に apt で 3.0.8 を導入。

$ VirtualBox

で起動する(ここで X が必要なのが惜しい)ので、マシンの設定を行った後、

$ VBoxHeadless -s マシン名

でヘッドレスで起動。その後、 CD に /usr/share/virtualbox/VBoxGuestAdditions.iso をマウントして、
# sh ./VBoxLinuxAdditions-x86.run all

で Guest Additions(VMware Tools に相当するもの)をインストールして完了。無事 RDP で
VirtualBox 上にアクセスできるようになりました。

VirtualBox.PNG

Ubuntu 9.04 をインストールして使ってみた感想としては、 NX よりは遅いけど、バグが少なく
安定しているため、十分使える感じです。また X が必要なところも起動してしまえば関係なく、
将来的にはvboxweb が使えそうなので、よさげです。

#音もローカル側にばっちり転送されてきます。 RDP7 がない時代だったら最強だったかも。

2009年10月02日

やっぱりdocomoは殿様商売

昨日 iモード.net の仕様変更を知ったわけですが、別に仕様変更しても、公式アプリを出そうとしているなら、それはそれでいいんじゃないか、と思ってたのですが、 docomo は全然学んでいなかった!

http://chi-ko0901.jugem.jp/?eid=847
ここのブログをよむと、今回の仕様変更は完全に docomo の都合だけで勝手に行われたことが分かります。また、その出てきた公式アプリが使い物にならない酷い有様で、その上その酷い物を使うためには、普通に iモードメールが読める携帯を1台持っとけ、という傲慢さ。

昔っから NTT 系列は殿様商売続きで、 DoCoMo2.0 の頃に弱気になってまともに接客できるようになってきたかな、と思ってたところにこれだもんな。 docomo の殿様商売は潰れなきゃ治らないことがよく分かりました。

こりゃやっぱり iモード.net アクセス技術を後生に伝えるべきですな。

というわけで、 11/7(土) の香川での android 四国支部第3回勉強会に来られる方、どどどーんと新着iの技術を公開しますので、ぜひお越しください。
posted by Tam at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 新着i

2009年10月01日

Linux で HDP2W

次期ワンセグ野郎をフルセグで構築すべく、 HDP2W を買ってみた。

as11loader はすんなりと実行でき、 recfriio はちょろっと書き換えただけで無事ワンセグ動画が抽出可能に。といっても、ここに至るまでにいろいろと試行錯誤があったが、わかってしまえば簡単だった。

あとは、4チャンネル同時録画を確認して、 OneSeg24ForLinux に食わせてやればいいだけだけれども、まだ時間がとれない。

ここまでやって、 b25 を使わないのであれば、対策版でもよかったのかと思ってしまうが、確認する金銭的余裕はないので、このまま続けていくことにした。