2009年11月05日

Ubuntu 9.10 で Android Development Tools

まずは Sun JDK 6.0 をインストール。
$ sudo apt-get install sun-java6-jdk

続けて、 Java Eclipse をインストール。
$ sudo apt-get install eclipse-jdt

この次にインストールする Google Plugin で Eclipse package が要るというので、インストール。
$ sudo apt-get install eclipse-pde

Android SDK は別途ダウンロードしてきて、適当なディレクトリに展開しておく。

次に Eclipse を立ち上げて、プラグインのインストール。 ADT で Google Plugin が要るというので、インストール。
http://dl.google.com/eclipse/plugin/3.5

ここまで来てやっと ADT がインストールできる。
https://dl-ssl.google.com/android/eclipse/

これで、 Eclipse を再起動した後に SDK の設定をすれば、 Android 開発環境ができる。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33450960

この記事へのトラックバック